医学生みほのブログ

薬剤師派遣の仕事を断られてもお給料をもらえた私の場合

長期休暇には薬剤師派遣のバイトをこなしながら、
自分で学費と生活費を稼ぎ医学部での勉強をがんばっているみほです。

薬剤師免許を持っているということは、
とてもありがたいことです。

バイト料は高額。ニーズは高い。
これから何かあった時も、自分を守ってくれる資格だと思います。

今、薬学生の方々、たいへんでしょうが歯を食いしばってがんばって資格取得してくださいね。

今日は、医学生になって最初の年の夏休みに経験した
薬剤師派遣のバイトの時の経験についてご紹介します。

医学部2年生夏休みに薬剤師派遣のバイト探し

夏休み。
せっかく持っている薬剤師の免許を生かしてバイトしようといろいろ探しました。

お願いしたのは、前回とても良かった「ファルマスタッフ」

その時の詳しい経緯は下記ページでご紹介しています。

あわせて読みたい
医学生で薬剤師のみほ 夏休みの派遣バイト決まりました!皆様こんにちは。 薬剤師で医学部2年生のみほです。 夏休みのバイト、転職サイトのお世話になりながら探していましたが・・・。 決...

結果、ご紹介していただいたバイトでがんばろうと張り切っていました。

夏休み中の計画を立て、
北海道で数日過ごしてから派遣バイトへ。

終わった後は東京でダンスレッスンを受けよう。
と楽しみにしていたのです。

バイト期間短縮の連絡が

ところが、バイト開始予定日の2日前になり、突然に

エージェント

バイトの開始を8月2週目からにしてほしい、とのご連絡でございます。

短縮した2週間分の給与は払われるから。
と、エージェントから連絡が入りました。

驚きましたが、指示にしたがうしかありません。

スポンサーリンク

プチ引っ越しの荷物はすでに送ってありました。
PCなども送り、その費用はエージェント側で支払ってくれるとのことで領収書をもらってありました。

私は、思いがけない2週間の夏休み延長をもらった気がして、
北海道旅行をゆっくり楽しみました。

さらに10日後、またエージェントから連絡が入りました。

エージェント

今回、ご予定いただいておりました派遣のお仕事でございますが、先方様のご都合により、このたびは人手が余ってしまい、じっさいのお仕事に入っていただかなくてよいことになりました。

もちろんお給料は私どもで契約通りお支払いいたしますのでご安心くださいませ。

正直なところ、私はあまりに驚き、

みほ

えぇっ。

と絶句しました。

この時学んだことは、

みほ

派遣のお仕事は、
必ずエージェントを通したほうが良い!

ということです!

何事かあったときに、しっかり対応してくれます。

お仕事がなくなったのでお給料も支払いません!
では困ってしまいます。

今回は、働かずして報酬を得ることができてラッキーと思ってよいものか・・・。
とても複雑な気持ちになりました。

でも、ラッキーと受け止めるしかありません。

もし、不要になった私を実際に働かせていたら、
先方の薬局さんは、私のホテル代・タクシー代がさらに必要になっていたでしょう。
私が行かないことで、この部分の経費は浮かせることができたわけです。

引っ越し荷物を送った際の料金は、
あまりに申し訳ないので請求はしませんでした。

皆様に心からおすすめするのは

薬剤師転職や派遣のお仕事を探すときには
絶対に転職エージェントを通して決めましょう!

ということです。

みほのおすすめは今回も「ファルマスタッフ」
さんです。

スポンサーリンク
関連記事
ツールバーへスキップ