薬剤師転職

薬キャリ体験レポート1

新卒の学生の場合、転職サイトを介して就職活動をすることはほとんどありません。けれども、私の場合は就職活動の開始が非常に遅かったため、転職サイトにお世話になることにしました。
選んだのは薬キャリです。選んだ理由は最大手だからです。

薬キャリさんのサイトはこちら ↓

思い切って登録したところ、すぐに電話がかかってきて、その後の対応も迅速で丁寧親切でした。こちらの希望は遠慮なく伝えたほうがいいと思います。調剤薬局またはドラッグストア希望なら、全国的に人手不足なので、売り手市場であるといえます。ですから、こんなにいろいろな希望を出すのはわがままでは、などという遠慮はせずに、始めからしっかりと希望を伝えておいたほうがその後の展開もスムーズにすすむようです。

スポンサーリンク

私は、今後のキャリアのために調剤薬局でパートをしながら予備校にも通い勉強を続けたいと思っていました。そこで、残業なし、土日祝日完全お休みが条件でした。2日もしないで、条件にあった案件が数件送られてきました。いろいろ検討した結果、1社との面接を決め、すぐに採用となりました。

ところが、確認書類提出の際に残業のことが書かれていましたので、心配になり薬キャリのアドバイザーさんに相談しました。
薬剤師 就職 薬キャリ

すると、すぐに対応のメールが届きました。
薬剤師 就職 薬キャリ
迅速で親切な対応に安心できました。

こうした転職サイトは、転職の際に利用されることが多いようですが、私は新卒の就職活動として使うことを強くおすすめします。自分で活動するよりも時間を短縮して効率的に希望の職場を見つけることができます。また、自分の希望を強く主張することも容易です。こういったことができるのは薬剤師の特権であるともいえます。ぜひ、利用されるといいと思います。

スポンサーリンク
関連記事
ツールバーへスキップ