みほの薬学生ブログ

病院実習

病院実習 準備

間もなく薬剤師実習が始まります。私は前期で病院実習、後期で薬局実習に行きます。私たちの大学では、病院実習と薬局実習が、前期と後期でそれぞれ学生の半分ずつが入れ替えとなります。

県内の病院や調剤薬局に配属されるのですが、下宿代や交通費を節約するために、実家が県内にある者は実家の近くの施設に配属されます。下宿の必要がある者はレオパレスを学校側が借りてくれます。交通費や下宿代は不公平にならないよう全員で均等に負担することになっています。

私は第一希望がとおり、大学から離れた大病院に配属となりました。薬剤師の意見を積極的に治療に生かす大病院を経験してみたいと思っていたので期待に胸がふくらみます。私は、幼い頃から病院が大好きでした。へんな子供かな。病院の売店でお菓子を買ってもらうのがとても好きだったのを覚えています。自分が医者にかかるのは好きではありませんけど・・・。

スポンサーリンク

薬学部 実習 引っ越し下宿への引っ越しはいつにしよう。引っ越しといっても、身の回りの荷物をいくつか段ボールで送るだけです。レオパレスなので、何もかも部屋に完備していて便利です。下宿から実習病院まではミニバイクで通う予定。同じアパートの隣り合った部屋に、同級生3人の部屋が割り当てられました。これから8週間、ここが私の下宿となります。

レオパレスはこじんまりしていて、なかなか快適。ものをあまり持ちたくない私には、この生活は居心地が良さそうです。最低限のものだけで、気が散らず勉強にも集中できそう。ロフトもついているので、余計なものは上にあげてしまえば、生活空間はすっきりと気持ちよく過ごせます。TVも置いてあって、PCのモニターとしても使えます。周りの環境も静かです、スーパーは病院に行く途中にあるので、帰りに寄って食材を買ってくれば自炊もできます。

スポンサーリンク
関連記事
ツールバーへスキップ