患者さまあるある

調剤薬局で毎回同じ質問をされるのにはうんざり

◆患者さまあるある◆

私はもう5年ほど大学病院に通院しています。

2週間に1回病院に行って処方箋を書いてもらい、それを持って大学病院のすぐ近くにある調剤薬局にお薬をもらいに行きます。大人数の薬剤師さんたちが働いているのに、かなり待たされます。それだけ患者さんが多いということでしょう。

自分の順番が回ってきたら、さっとお薬を渡してほしいです。診察やら待ち時間やらでくたびれているので、一刻も早く帰りたいのです。

薬剤師

体の調子はいかがですか?

薬剤師

お薬は効いているようですか?

薬剤師

何か困ったことはありませんか?

スポンサーリンク

などと毎回聞かれるのが面倒で仕方がありません。薬の種類と量に変更はないので、同じ質問の繰り返しは省略してほしいと思ってしまいます。

薬を飲んで体調が悪ければ、薬剤師に言わず、病院で主治医に相談しているはずです。薬剤師には薬を変更する権限もないのに、なぜ毎回質問をしてくるのでしょうか。おそらくマニュアルで質問事項などが決まっているのでしょう。それでも、薬をもらうために長時間忍耐を強いられる身にしてみると、嫌気がさしてきてしまっています。

思わず

患者さま

あなたに言ってもどうにもならないのではないですか?

と言いたくなってしまいます。

さらに腹が立ったのは鼻炎で抗ヒスタミン薬を処方してもらった時のことです。

薬局では

薬剤師

かゆみのお薬が出ています

と言われましたが、私はかゆみがあるわけではなく鼻炎でそのお薬を処方してもらっているのです。勝手にかゆみにしてほしくないと思いました。

http://miho.party/y/2017/06/12/2225/

スポンサーリンク
関連記事
ツールバーへスキップ