薬剤師転職

病院薬剤師の悩み 医師や看護師との人間関係

病院薬剤師は、薬剤師の中でも人気の職種で、
レベルも高いと目されているため、プライドをもって仕事の望んでいる薬剤師さんが多くいます。

それでも、もちろん悩みはいろいろあります。

病院薬剤師に特徴的な悩みについてみてみましょう。

人間関係の悩み

どの職場にも一番にあがってくるのが職場の人間関係の悩み。
病院薬剤師の場合には、薬剤師間、医師との関係、看護師との関係、患者さんとの関係
など、それぞれの人間関係の悩みが発生することがあります。

病院薬剤師の医師との人間関係の悩み

大きな病院では、「チーム医療」が推進され薬剤師の役割も確率されてきています。

けれども主導権を持つのはあくまでも医師で、薬剤師の立場ではものが言いにくい場面も多くあります。それぞれのスタッフは対等の立場でそれぞれの専門分野について意見を述べるのが本来の姿ですが、日本ではまだ医師の立場が強い病院が少なくありません。

プライドが高く、他のスタッフの言葉に耳を傾けない医師はまだまだ存在します。

とくに衝突が起こりやすいのが疑義紹介の場面です。
患者さんのために、薬剤師として一生懸命勉強して提案することが医師の気分を害してしまうことがあり得ます。そもそも、薬剤師に薬学的知識を求めておらず、単なる処方チェックや服薬指導をする存在としてしか認識していない医師が多いということです。

もちろん、事情は変化してきていますが、薬剤師の意見を尊重する医師の数はまだまだ多くないのが現状で残念なことです。個人の努力も必要ですが、現実の改善はなかなか難しいものがあります。

薬剤師をチーム医療の1員として尊重してくれる病院に就職できればたいへん幸運なことです。でも、就職前にはわかりにくいことです。

そういった意味でも、とくに新卒生こそ転職エージェントのお世話になり、内部事情を調べてもらうことが重要になってきます。また、すでに不本意な病院に就職してしまった場合にも、病院薬剤師→病院薬剤師 への転職は他の職種に比較すれば転職しやすいので、転職エージェントのお世話になるのも良い方法です。

スポンサーリンク

病院薬剤師と看護師との人間関係の悩み

大病院の中で、人数も少なく調剤室にこもりがちで、他のスタッフとのコミュニケーションがとりにくいのが薬剤師です。

看護師は、医師や患者さんとの接点も多いので、病棟のことを一番よく把握しています。
薬の分野のみ担当する薬剤師は、看護師からみると、存在感が薄く感じられてしまいがちのようです。

看護師と薬剤師の仕事内容の境界がわかりにくい?

そもそも看護師、薬剤師の仕事は下記のように異なっています。

看護師の仕事・・・バイタルチェック(血圧、体温、心拍数など)、入院中の生活ケア全般
薬剤師の仕事・・・調剤、服薬指導、薬剤管理

これを見ると、仕事のテリトリーがしっかり分かれているように見えますが、やはり患者さんをめぐっての仕事のため境界線が明確でなくトラブルに発展しやすいのです。

一番多いのが、病棟の患者さんに処方されてお薬を薬局まで看護師が取りにくいくのか、
それとも薬剤師が病棟まで持っていくのか、
ということです。

看護師は目の回るような忙しさ。
もちろん、薬剤師だって忙しいのですが、それはなかなか外から見ることができません。ふだん薬局という閉鎖空間の中での仕事をしていますので、看護師は自分たちのほうが忙しくて重労働でたいへんと思いがち。

そこで、
「こんなに忙しいのに薬局までお薬をとりにいかなくてはならないなんて。
薬剤師が病棟まで持ってきてくれればいいのに。」
と感じてしまう、そういったしこりがたまっていきがちなのです。

看護師とのコミュニケーションを深める努力を

こういった思い違いは、日頃からのコミュニケーションがうまく取れていれば避けることができるものです。

薬剤師は看護師へのリスペクトを持ち、それを表現することによって、お互いの仕事への理解も深まるはず。

看護師は、病院の中で人数の点で圧倒的に優位に立っています。
ですので、コミュニケーションを深める努力は、薬剤師の側から積極的にしていかなければなりません。人数で優位に立つ看護師の側から、薬剤師とのコミュニケーションをとらなければ、という発想や必要性は感じていないはずですから。

薬剤師の本領発揮できる分野で看護師さんのサポートを

また、看護師が患者さんに接する中で困っていることをお薬に関することならサポートすることができます。
例えば、
お薬の飲みこみが悪くてお薬を飲むのを嫌がる
という患者さんがいた場合、薬剤師としてアドバイスすることができます。

看護師に対して、
お薬の飲み方でお困りの患者さんはいませんか
など、一言かけることのできる人間関係を築いていれば、その後も良好な関係が生まれていくはずです。

薬剤師が病院に転職するのは難しいの?

スポンサーリンク
関連記事
ツールバーへスキップ