医学生みほのブログ

医学生で薬剤師のみほ 夏休みのバイトを転職サイトで探す

皆様、こんにちは。
薬剤師で医学生のみほです。

今のところ、大学生活にはゆとりがあります。
2年生の後期からは、忙しくなるそうですが、
前期は毎日3コマくらいなので、それほどたいへんではありません。

同級生たちは、まだちょこちょこバイトなどもしています。
家庭教師のバイトをしている友人が多いですね。
他には、スタバなど。

ところで・・・。
私は夏休みの4週間、派遣でしっかりお仕事しようと思っています。
派遣のほうが短期の場合の時給がいいからです。

そこで、転職会社にいろいろ登録したり電話したりバイト探しを始めました。
私が実際に探した過程をそのままご紹介します。

転職サイトを利用する理由

まず、授業のある5月6月は体力的にバイトを入れるのはきついのと、
勉強に専念したいので、バイトは夏休みに集中してやろうと決めました。

幸いなことに私には薬剤師の免許と経験があります。
経験は1年足らずと浅いのですが、昨年12月ごろからは、
ひとりで店舗を任されることもしばしばありましたから、
ひとりでもやっていける自信があります。

私が勤務していた調剤薬局は近くに何店舗も支店があったので、

店長

みほさん、今日はあちらの店舗にひとりで入ってもらえますか?

ということも多くありました。

ひとりで切り盛りするのは、気を遣わずかえって気楽だったりします。
ただ、点数計算ができないので事務さんには入ってもらうようにお願いしていました。

ですから、派遣でひとり薬剤師になることがあっても対応できます。

夏休みだけの短期バイトですから、時給の良い派遣ねらいです。

全国の優良案件を紹介してくれる転職エージェントを使わない手はない

私は夏休み、北海道で3週間くらいバイトができたらいいなぁ、
と思っていました。

住まいも提供してくる所が多いので、
夏に涼しい北海道で、休みの日には観光しながらバイトができたらいいな、
と思っていたんです。

転職エージェントのお世話になって探すのは当たり前。

・案件をたくさん持っていて親身になって探してくれる
・自分で1件ずつ探すのは不可能

さらにもうひとつの理由は

・自分で申し込むと、面接をしてもらわなければならない

これは大きいです。
転職サイトなどのお世話になった場合、
すべてエージェントの方がしてくれて交渉もしれくれます。
面接も不要。

遠方を希望している場合など、1か月の短期バイトのために、
実際に面接のために交通費と時間をかけて出かけるのなど無理な話。

また、転職エージェントは就職先と条件交渉をしてくれます。
このことも、自分で交渉するのはかなり面倒。
精神的にも疲れます。

・転職エージェントは条件交渉をしてくれる

そこで、早速転職エージェントに電話をしてみました。

転職エージェントに連絡

前回、1社分はしょって書いてしまいましたので、
詳しく追加して書き直しました。

アプロドットコムに電話

最初にファルマドットコムに伝電話をしようと思いました。でも、ここが間違いないことはわかっていたのですが、ちょっと他にもお世話になってみたくて、アプロドットコムにお電話してみました。

アプロドットコムは、前回の春休みに短期バイトを頼んだときに、
とても対応が良かったからです。

多くの転職紹介サイトで1位になっている薬キャリは、
前回、まったく紹介してくれませんでしたので、
今回も電話はしませんでした。

サイトから登録すると、すぐに電話をかけてきてくださいました。

1時間もかからず条件にあう何件かをメールで紹介してくれました。

私がお願いしたのは、

★夏休み3週間だけの短期派遣
★時給の高いところ
★北海道または実家よりも北(涼しいところが希望)

第1希望の北海道は、意外にも時給が低く 3,000円ほどのところばかりでした。
北の果ての派遣は、時給5,000円になるところもあると聞いていたのですが、
お盆の時期が重なることもあり、時期的にも需要そのものが低いとのことです。

今回、すぐにご紹介していただいた中に、時給4,500円という高時給案件がありました。

イオンリテール 薬剤師・薬学生採用
https://www.aeonretail.jp/saiyo/pharmacist/

こちらは、常時薬剤師を募集しているようで薬剤師が不足しているのだな、
という印象を強くしました。

イオンの中にあるためおそらく派遣には夜の時間を担当してもらいたいと思っているのでは・・・。
と、私の想像です。
住まいも提供してくれますから、全国どこでも問題はありません。

転職エージェントが就職条件の交渉をしてくれる

転職エージェントの方は、
さすがに経験豊富で知識や条件など熟知しています。
そのうえで、こちらの要望を聞いて提案や交渉してくれる旨を提示してくれます。

今回は、夏休み3週間を当初の予定としていましたが、
多くが1か月という枠で求人を出しているので、
3週間という求人はまず見つからないとのことです。

エージェント

あと10日くらい延長することは可能ですか?

と聞かれましたので

みほ

あと7日くらいなら可能です。

と答えました。
すると、

エージェント

では、4週間あるいは、あと数日でも短くできるか、そのあたりはこちらで交渉いたしますね。

と言ってくださいました。

派遣の求人が1か月以上で出ている、ということですが、
それには理由があります。

30日以内という短期間での雇用契約での派遣労働が禁止されているからです。
ただし、例外があって、学生はこの適用となりません

ですから、私自身は3週間で考えていました。
でも、1か月より短期の募集がないとのことで仕方がありません。あとは
エージェントの方が、どのくらいがんばって交渉してくださるかです。

派遣で注意しなければならない条件については、下記の記事に詳しく載せていますので御覧ください。

スポンサーリンク

薬剤師派遣で注意すること

ヤクジョブサイトで北海道の案件を発見

何件もの転職エージェントに電話したほうが非公開求人案件があるため
希望の案件に巡り合える確率は高くなります。

今回も、そのことを実感しています。

ただ、その対応がとても面倒です。
さまざまなサイトのエージェントと電話やメールのやり取りをしなければなりませんから。
私は、できればその手間をかけたくありませんでした。

でも、ヤクジョブサイトを見ていた母から、
「北海道の求人が4,000円で出てるわよ。」
と連絡をもらって見てみたら・・・。

ありました。

函館で時給4,000円です。

ヤクジョブにも登録して連絡してみようと思いましたが、
ここで思い直し、やはり案件豊富で間違いのないファルマスタッフに再度登録することにしました。
やはり、必要なら仕方ないのですが、
できることなら何社ともの電話対応は避けたい思いがあったからです。

ファルマスタッフに登録

前回もそうでしたが、今回も結果的にはファルマスタッフでお世話になることになるかもしれません。
なにしろ、対応が群を抜いています。

エージェント

北海道が第一希望でいらっしゃるのですね。
すぐにお調べいたします。
何件かあると思いますよ。
高時給のところもあるはずです。

エージェント

1か月以上の求人がほとんどなのは実態ですが、
みほ様のご希望がもともとは3週間ということですので、
少しでもみほ様のご希望に近づくように交渉させていただきます。

エージェント

お時間を取っていただけるようでしたら、
私がみほ様に直接お会いして、
詳しくご希望などをうかがいたいと存じます。

エージェント

雇用側との面接が必要になりました場合には、
私どもが同行いたしますのでご安心くださいませ。
同行させていただくのは、
契約に至るまでの具体的な条件を少しでもみほ様の有利になるよう
その場で交渉させていただくためです。

転職エージェントはキャリアコンサルタントとの相性が重要

前回、春休みにバイトを探した時にも実感しましたが、
転職サイトがどこがいいか、を考える際、
結局のところはキャリアコンサルタントとの相性キャリアコンサルタントのレベル
ということになります。

私の夏休みの派遣就職活動、現在のところはここまでです。
その後の展開、もちろんご報告いたします。

ファルマスタッフが派遣薬剤師転職におすすめのワケは?

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

新米薬剤師みほの奮闘記みほの薬学生ブログ 医学生みほのブログ
スポンサーリンク
関連記事
ツールバーへスキップ