薬剤師転職

薬剤師転職サイトからお祝い金をもらうときの注意!高額お祝い金サイトジョブデポはどう?

薬剤師転職サイト巡りをしていると、
「採用が決まったら、転職お祝い金が40万円でます!」

というようなコピーを目にすることがよくあります。

「転職お祝い金」というのは、「就職支度金」「支援金」と呼ばれることもあります。
求人サイト、転職サイトは、応募者は無料で利用できサービスを受けることができるにも関わらず、さらにお祝い金までいただけるというのは、どういった仕組みになっているのでしょうか。

「転職お祝い金」の仕組みと利用の際の注意点についてご紹介します。

薬剤師の転職お祝い金の仕組み

転職お祝い金は誰からもらえるの?

みほ

博士、転職お祝金といういのは、
誰からもらえるものなのですか?

博士

転職お祝い金を出すのは、雇い主側の会社ではありません。
転職のお世話をしてくれたサイトの運営会社
あるいは人材派遣会社が出してくれるものです。

みほ

転職のお世話をしてくれた転職サイトの会社から、サービスを受けるだけでなくお金までもらえてしまうということですか?

博士

そうなんです。
その仕組み、不思議に思うでしょうから、
これから順を追ってご説明しましょう。

転職お祝い金はいくらもらえるの?

みほ

ぜひお願いします。
ところで、転職お祝い金というのは、いくらくらいもらえるものなんですか?

博士

サイトにより、
条件により幅がありますが、
1万円から最高40万とうたっているサイトもありますね。
実際に40万を支払う場合もあるようです。

みほ

それはすごいですね。
お祝い金がいただけるなら、
そんなありがたいことはないのですが、
その仕組みはやっぱり知りたいです。

転職お祝い金はなぜらもらえるの?

博士

派遣会社は薬剤師さんを紹介すると、
採用した会社から手数料がもらえます。
薬剤師の場合、この額がたいへん大きいのです。

みほ

手数料・・・
派遣会社にどのくらい入るものなんですか?

博士

年収の25~30%が一般的だと言われています。
年収400万の薬剤師なら、
手数料は100~120万円ということになりますね。

みほ

すごい額ですね。
私たち薬剤師というのは、それほど人材として必要とされているということなんでしょうか?

博士

そうなんですよ。
薬剤師が飽和するのでは、と言われた時期もありましたが、
実際には薬剤師が足りない状況が続いています。

みほ

では、お祝い金はその手数料から払ってもらえるということですか?

博士

その通りです。

人材派遣会社からお祝い金が支払われる仕組みは?

◆人材派遣会社が薬剤師を雇い主に紹介
  ↓
◆雇い主は人材派遣会社に手数料を払う
  その金額は 100~120万になることも
  ↓
◆手数料の一部を薬剤師に還元

博士

実は、大学の教授などが学生を製薬企業に紹介する謝礼が100万円出たという時代もあったそうですよ。

みほ

それは驚きです。
薬剤師としてしっかり働かなくては、という気持ちになります。

転職お祝い金で注意する点は?

みほ

人材を紹介した手数料を還元してくれるということなら、ぜひお祝い金がもらえるところに登録したくなりますが、何か注意点はありますか?

博士

注意点はいくつかあります。

みほ

どのような点に注意すればいいですか?

博士

まず、薬剤師転職サイトを比較してもらうとわかりますが、大手さんはお祝い金を出しているところはほとんどありませんね。

みほ

そういえばそうですね。

博士

お祝い金にこだわりすぎて、求人情報の質を後回しにすることは危険です。

博士

スポンサーリンク
大手転職サイトに対抗するために、
お祝い金によって「求人の質・量」を補っている場合があるんです。

みほ

転職本来の目的を見失わないようにしなければならないんですね。

博士

そういうことです。
例えば、
★A社・・・理想的な職場だがお祝い金がない
★B社・・・自分の条件は満たさないけれどもお祝い金がある
この場合、みほさんはどちらの職場を選びますか?

みほ

この場合、お祝い金につられてA社を選ぶと、
後々後悔してしまいそうです。

博士

そうですね。他にも、注意点がありますので次にまとめておきます。

転職お祝い金をもらときの注意点は?

◆転職お祝い金をもらうにはさまざまな条件があるので注意
  
◆すぐにもらえるわけではない
  6か月以上勤務が継続できてから支給、というような場合が多い
  支給時期にも入植した職場に継続勤務していなければならないなど

◆分割で支払われる場合もある

◆申請手続きを忘れやすい

◆お祝い金を支給するサイトから入職した場合、雇い主から「お祝い金目当てで入職した人」という見方をされることも

◆お祝い金につられて転職本来の目的を見失わないことがたいせつ

みほ

お祝い金のあるサイトを利用するときは、
これらのことをよく注意して納得のいく職場か考えるようにします。

他社のサービスを使って登録だけするともらえるお祝い金

博士

驚くような手法でお祝い金を出している転職サイトもあります。

みほ

どんな手法ですか?

博士

他社で十分相談して探してもらい、
最後の登録だけ自分のところでしてくれればお祝い金を出すというやり方です。

みほ

お祝い金をもらうためには、何をしてもいいかという倫理観が問われそうですね。

博士

そうなんですよ。

<他社転職エージェントサービスを使った後、お祝い金の出るサイトから申し込む手法>

◆他社のすぐれた転職エージェントのサービスを無料で受けて、いろいろ紹介してもらう
  
◆求人情報を絞り込むが、まだ申し込みはしない

◆ジョブデポに登録する

◆他社で探してもらった求人にジョブデポから申しむ

◆ジョブデポから転職お祝い金をもらう

みほ

具体的には、どの転職サイトですか?

博士

こちらです。

博士

このサイトにいくと、動画でどうやってお祝い金を受け取れるかの解説がしてあります。

みほ

おいしい話のようですが、私は一生懸命お世話してくれる転職エージェントの方を裏切るようなことはできないかもしれません。

博士

正直なところ、ランキング上位の大手の転職エージェントのほうが求人情報や対応その他の満足度において優れていることは確かです。正攻法ではかなわないので、お祝い金で人材を集めようとしているのだということです。

あわせて読みたい
ファルマスタッフが派遣薬剤師転職におすすめのワケは? ファルマスタッフの公式ページを見る ファルマスタッフは派遣に強い 転職コンサルタント...
スポンサーリンク
関連記事
ツールバーへスキップ