新人薬剤師みほの奮闘記

新人薬剤師みほ 親知らずを抜きました!

みなさま こんにちは。
新米薬剤師のみほです。

実は私、この4月から医学部の学生になりました。

昨年某医学部の編入試験に合格して、
念願の医学生になったんです。
でも、薬剤師であることに変わりありません。

前期は比較的 時間があるので、
薬局でバイトをしたいな、と考えています。

ところで、入学早々、親知らずを抜くことになりました。
薬剤師の知識があってよかった、と思った体験をご紹介しますね。

先日、1泊入院で親知らず3本を抜きました

親知らずが歯茎の中に埋まっていて痛くて、
自慢の歯並びも親知らずに押されて前歯がゆがんできてしまったんです。

連休間近なこの時期に、3本一緒に抜こうと決心しました。

金曜に入院して土曜に退院です。
大学病院は下宿の目の前ですから、そこは医学部学生の強みですね。

親知らずを抜く手技はあっという間 さすが口腔外科

抜歯に関して、口腔外科はさすがです。
3本抜くのに、1時間もかかりませんでした。

そのうち2本は完全に埋没していたのに。
最初に1本は、頭が出ていたので簡単だったようです。
5分もかかりませんでした。

抜歯後の痛みに耐える

もちろん、誰でも痛いのは嫌いだと思いますが、
私も痛いのは大っ嫌い。
眼の手術の際にも、全身麻酔をお願いしたくらい。
怖いのも嫌です。

抜歯の後の痛みが心配で、
実は痛み止めのボルタレンを持参していました。

もし、ロキソニンしか処方されなかったら、
最高量を飲んでも、ぜったいに痛いに違いないとわかっていたからです。

以前に、歯の移植をしたときの痛みが凄まじく、
ロキソニンではまったく効かず、
ボルタレンを処方してもらったことがありましたので、
その痛みに関しては体験済みでした。

スポンサーリンク

ボルタレンは、退職前に薬局で薬価買いをしていました。

心配したとおり、ロキソニンしか処方してもらえなかったため、
持参したボルタレンを飲んだところ、
痛みに耐えることができました。

薬の知識があって良かったと思った瞬間です。

抜歯の後の食事は?

抜歯の後、食事が取れないだろうと思っていたので、
前日までにスープ類を山ほど買い込んでおきました。

 

入院中は、パンを食べることもできました。

ストローの使用は厳禁!!

また、飲み物を飲むときは、ストローを使ってはいけないのだそうです。
せっかく口の中にできたかさぶたが吸い取られてしまうことがあるのだそうです。

かさぶたが取れるというのは、実はたいへんなこと!
歯を抜いたあとにあいた穴に、水たまりのように血がたまって、
それが固まってかさぶたになっているのですが、
そのかさぶたが傷の下にある部分を保護してくれているのです。

ですから、しっかり皮膚の再生ができていないうちにかさぶたが取れてしまうと、
下にある神経がむき出しになり、ばい菌が入りやすくなったり、
神経に触って恐ろしく痛かったりすることになります。

おぉこわ!
注意しなければ・・・。

ボルタレン飲みすぎました

ともかく、ボルタレンのおかげで、
私はたいへんな痛みに悩まされることもなく、
月曜の授業にも、きちんと出ることができました。

ただ、ボルタレンを飲みすぎてしまったのか、
じんましんが出てしまいました。

痛いのが怖くて、飲みすぎたと反省しています。
でも、心配していた3本の抜歯がスムーズにできて良かったです!!

1泊入院でしたが、先日入ったばかりの保険が適用されてそちらはラッキーでした。

あわせて読みたい
歯痛に関して ボルタレンとロキソニンの違い 鎮痛剤を選ぶ 激しい歯の痛みには、どの鎮痛剤が有効でしょうか。 軽い痛みの場合、よく処方されるのはロキソニンですが、 痛みが激しい場合には...



スポンサーリンク
関連記事
ツールバーへスキップ