新人薬剤師みほの奮闘記

薬剤師は近い将来飽和するってほんと?

こんにちは。
新米薬剤師のみほです。

巷では、薬剤師の数は、近い将来飽和するとも言われているようですね。

スポンサーリンク

でも、現場にいて飽和するのでは、という感覚はありません。

優秀な女性薬剤師の先輩が退職!

なぜ、私がそういう感覚を持つかというと、
現場では、若い女性薬剤師が結婚のために数年で退職していく姿を見ているからです。

実は、今私が勤めている薬局でも、
仕事が良くできて人柄も最高の優秀な先輩薬剤師さんが、
近々退職の予定になっています。

寿退社です。

そして、大きな声で言えませんが、
代わりに赴任する予定の薬剤師さんの評判が今ひとつらしいとのこと。

人柄はわかりませんが、
仕事があまりできないという噂で、
皆 心配しています。

今の職場は、たいへん良い雰囲気なのです。
上司にあたる先生方は、
慶応・つくば卒の優秀な方々ばかり。

学ぶことも多く、尊敬できる先生方に恵まれ幸せな職場だと感じていました。

女性薬剤師は結婚でどんどんやめていくから飽和しない

ですから、私の実感としては薬剤師の飽和はないだろうと思います。

女性として薬剤師として、どのように働いていくのが良いか、
視野を広く周りの先輩方のお話もうかがって、
見ていきたいと思います。

最新の現状をまた、ご報告いたします。

スポンサーリンク
関連記事
ツールバーへスキップ