薬剤師転職

薬剤師 就活・転職時の面接での注意点

今年の就職活動も解禁になりました。
そろそろ、内定が気になってきます。

薬剤師の就職は売り手市場とはいえ、心配はつきません。
また、薬学部以外の学部からも参入してくる企業への就職は門も狭くあなどれません。

そこで、薬剤師の就活で面接に役立つ情報を集めてみました。

スポンサーリンク

薬剤師就活の面接でも第一印象が重要

面接での印象を決める要素「メラビアンの法則」

人の印象を決める要素として有名な法則があります。
アメリカの心理学者 アルバート・メラビアン博士が提唱した法則です。

人の印象を決める要素には、ある一定の割合があり、その内訳は次のようになっているとのことです。

メラビアンの法則人の印象を決める要素には一定の割合がある

① 服装・髪型・表情・態度 55%

② 声の大きさ・声質・話し方 38%

③ 話の内容 7%

つまり、この法則にしたがって面接当日の対策をすればよいということになります。
第一印象のたいせつさが分かりますね。

この第一印象、2秒で決まるとも言われています。第一印象を良いものにするには服装や髪形が大きなウェイトを占めてきます。

薬剤師面接の服装・髪型・表情・態度のポイント

社会人にふさわしい服装かどうか

薬剤師は知的で堅実な職業です。服装に個性を求められる職種ではありません。いわゆるリクルートスーツといわれるような基本的な服装のほうが無難です。

男性の服装
・黒のシーツ
・白のワイシャツ
・ストライプのネクタイ(キャラクタープリントなどのはでなものは避ける)
・黒の革靴
・カジュアルな腕時計は避ける
・靴下は濃い色
・ビジネスバッグ
・茶髪はNG
女性の服装
・黒のシーツ
・白のワイシャツ
・アクセサリーはなるべくつけない 指輪はしない
・黒のパンプス
・カジュアルな腕時計は避ける
・ストッキングは肌色系
・ビジネスバッグ
・茶髪はNG
・派手な爪はNG(薬剤師はマニキュア禁止のところもあります 就活ではネイルをせず、自然のままの爪にしておいたほうが無難です)

薬学生 薬剤師 就活 就職活動 面接 服装 化粧
女性の化粧も濃すぎないよう気をつけて、知性と清楚さ、まじめさをアピールしましょう。

スポンサーリンク

薬学生の就活時の髪型

薬剤師は、落ち着いた雰囲気とともに、人に好かれやすい印象を作ることが重要です。
ヘアカラーは黒髪が基本。大学内では就活が終わった学生から髪の色が茶色くなるので、周りは「あぁ、内定取れたんだな」ということがわかります。

日本ヘアカラー協会(JHCA)が髪の毛の明るさの基準をヘアカラーチャートして設けています。
日本ヘアカラー協会(JHCA) 髪の毛の色
お堅い大手企業でも、7の色まではOKというところが多くなっています。どんなに茶色くしたくても、限度は7と思ったほうがいいでしょう。

男性の髪型
・黒髪が基本
・ショートが基本
・清潔感をかんじさせる髪型にする
・サイトはおさえぎみがおすすめ
女性の髪型
・眉を出す
前髪は眉より少し上に切りそろえるか横に流す ピンでとめる場合はピンが隠れるようにとめる
・耳を出す
耳を出すことで、明るく清潔感がありきびきびした印象が作ることができる
・面接中に髪を触るのはNG
・おじぎをしたときなどに、髪をかきあげたり、耳にかけたりなどしなければならない髪型はNG
・長い髪は後ろで束ねる

薬学生の面接時の表情

薬剤師 就職 就活 就職活動 髪型 表情

面接のとき、緊張して笑顔が出ないこともありえます。
たいせつなのは、熱意と真面目さが伝わるかどうかです。

そのことを頭に置いたうえで、笑顔の練習をしておくのも大切なこと。

面接の表情の作り方も、練習を積んでいると自然なスマイルができるようになりやすくなります。鏡の前で、あるいは自分でビデオを撮って確認してみましょう。

面接の際の表情・動作の注意
・アイコンタクトを心掛ける
・表情筋を動かすようにする
・口角を上にあげて小さなスマイルを作る
・貧乏ゆすり、手を組み替える、不必要に書類に触る、髪をいじる、爪をかむなどの動作はしない

コミュニケーション能力はあるか

これは、新卒の場合も転職の場合もどちらにもあてはまることですが、薬剤師とくに薬局では高いコミュニケーション能力が求められます。コミュニケーション能力が高ければ、転職の際にも有利とされており、年収アップも見込めるのです。

新卒採用の際も同様です。

接客が必要となる業種の場合には、このあたりも見られると思ったほうがよいでしょう。明るく、きびきびとにこやかに応対するように心がけましょう。

人との関わりが少なかった人は、面接の時に無表情になりがちだといわれています。面接の前には、友人と会って表情豊かに話す機会などを持っておくのもよいかもしれません。

入社の意欲が表情に表れ、声のトーンにも反映されるよう、心からの自分の気持ちをこめて面接に臨むことです。自然に、言葉に熱がこもり、表情も輝き、目もきらきらとして、魅力ある人材と映るはずです。

マイナビの就活対策講座 面接についての動画配信

面接で失敗したなぁ、とおもっている方も安心、次の面接に役立てることができる、面接の極意を教えてくれる動画がマイナビから配信されます。

ぜひ、勉強してみてください。

《マイナビTVライブ就活対策講座の予約はこちらから!》
https://job.mynavi.jp/18/pc/auto?a=D33362BD54C63E6E1dHtU8
※ご予約にはマイナビの会員登録が必要です

スポンサーリンク
関連記事
ツールバーへスキップ