新人薬剤師みほの奮闘記

ピッキング作業が始まりました

薬剤師 ピッキング
実際の仕事が始まって1週間。
ピッキング作業が始まりました。
まず、立ちっぱなしで足が痛い。こういったつらさがあるとは予想もしていませんでした。

薬剤師をめざす後輩の方々へ。1日中ピッキングをしていると、足が疲れます。覚悟してくださいね。

私はまだ薬剤師免許がないのでピッキングのみですが、薬局の中はてんやわんやで忙しそうです。毎日が戦場といった雰囲気です。とくに、時間ぎりぎりに訪れる患者さまが意外に多く、定刻に帰るというのは至難の業とわかりました。

スポンサーリンク

先日、薬局が閉まる5分前に処方箋を持ってきた患者さま。
「できた頃にまた来ます。」
と出かけてしまい、待てど暮らせど現れません。処方の内容を見たら、なんとあるお薬を7カプセルのみでした。これなら、お待たせすることもなく、あっという間にお渡しできたのに・・・。店を閉めることもできず困ってしまいました。
しかたありませんね。調剤薬局は接客業でもあるのだと痛感しました。

明日からまた新たな1週間が始まります。
一人前めざしてがんばります。

スポンサーリンク
関連記事
ツールバーへスキップ