患者さまあるある

調剤薬局での説明が長い

調剤薬局でお薬を渡してもらうとき。薬について、患者さまの状態について、他に質問がないかどうか等々。
長い説明にうんざりしてしまいます。
医者にも看護師にも説明したし、長時間の待ち時間や検査にもう疲れてしまったし。また、ここで時間がかかるの。早く帰りたい!!

患者さまへのお薬の説明は法律で決まっていることですから省力することはできません。質問しなければならない項目も決まっています。

スポンサーリンク

薬をお渡しする際のお薬の説明は、患者さまにとってもたいへん重要なことです。
これが、薬剤師から患者さまへの「服薬指導」です。

「服薬指導」の内容は下記のようになります。

① 正しい服薬方法
② 副作用や飲み合わせの注意
③ 処方薬が変更や追加になったときの説明
④ 薬の保存方法

スポンサーリンク
関連記事
ツールバーへスキップ