みほの薬学生ブログ

薬剤師国家試験終わりました!やった!受かった!

薬剤師国家試験 終わりました。
疲れました。

帰りの新幹線の中で自己採点しました。
やった!合格点いきました。
多分受かっているはず。

たいへんでしたが、終わりました。

自己採点は、多くのサイトでできます。
私がお世話になったのは薬学ゼミナール。
グラフにしてくれるので、わかりやすいです。

薬学部 国家試験

ほんとうに周りの方々のおかげと感謝の気持ちでいっぱいです。
毎朝モーニングコールしてくれた友人のおかげで朝早く起きることができました。朝きちんと起きたので、夜もしっかり眠ることができました。また、友人と一緒に図書館で缶詰になって毎日一生懸命勉強しました。仲間がいると励まし合ってモチベーションも保つことができます。

第102回 薬剤師国家試験解答速報

★メディセレサイト https://www.medisere.co.jp/kokushi/index.html#mondai

先生に点数を報告したら笑われました!

試験翌日の月曜日、今日ですが・・・。お世話になった先生にあいさつに行きました。そこで点数の報告をしたら先生に笑われました。私の点数は 平均点+6点。 
友人のほとんどは その+20点くらい取っています。でも、合格か不合格のどちらしかないものなので、合格できれば点数はもう気にしません!!間違いなく合格できたら、職場でしっかり勉強して一人前の薬剤師になれるよう努力していこうと思います。

スポンサーリンク

自分が薬剤師になるなんて・・・。想像できませんが、がんばります。
明日は引っ越し。忙しい!!!!

受験勉強を振り返って

受験勉強を振り返ると、これから薬剤師国家試験を受ける方のためにいろいろアドバイスができる自分に気づきました。とにかく合格ラインまでの得点をとることが重要。そのためのテクニックがいろいろあります!!

まず、法規などは点の取りやすい科目。法規・倫理はある程度常識的なことも問われる世界ですから、ここでしっかり得点すること。漢方は出題されても2問くらい。にもかかわらず、覚えなければならない量は莫大です。漢方が得意な方は別として、不得手ならあきらめる分野にしても惜しくない。こういった感じでしっかり得点する分野と、捨てる分野を作るのも手です。

覚える量が膨大なのに、時間は限られていますから。私の場合は、脳が許すストック量も限界を超えてました・・。

これから後輩方のために、受験勉強に役立つことを書いていこうと思います。忘れないうちに・・・。おすすめのゴロもたくさんあるので、別カテゴリーにしてお伝えしますね。お役に立てば幸いです。

新卒の就活 https://pcareer.m3.com/lps/fresh2?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_content=20170207&utm_campaign=11EB

スポンサーリンク
関連記事
ツールバーへスキップ