みほの薬学生ブログ

薬学部の入学式

薬学部 入学式
今日は入学式。
新鮮な気持ち、どきどき、緊張、期待。
これから始まる大学生活にいろんな思いがいっぱいになっています。昨日、ミクシィでお友達になったゆきなという子に初めて会って一緒に入学式に行く約束をしました。初対面でなんだか気があって、これからが楽しみになりました。

ふたりとも、なんと入学式の会場を間違えていました。入学式は大学で行われるもの、と思い込んで会場をよく確認していなかったんです。大学の入学式というのは、ほとんどが大きなホールで行わるものだと知りました。初日から、なんとドジなふたりでしょう。

なんとか入学式に間に合って、ほっとしました。ゆきなと顔を見合わせてにっこり。さっそくお友達ができたことが嬉しいです。彼女も私も1浪。ともに、第一希望の医学部落ちと共通点が多くて気があいそうです。

薬学部1年生 部活見学

大学生になって毎日が新鮮です。講義のひとつひとつにも、毎回感動があります。

ところで、大学生活の楽しみのひとつに部活動がありますよね。
私もいろいろな部活に興味があって、どの部活に入ろうかな、といくつか見学に行きました。

スポンサーリンク

そのひとつがバスケット。こちらは同好会なので、好きなときに顔を出してバスケを楽しむという感じ。気楽な雰囲気で楽しそうです。

もうひとつが生け花。こちらは、池坊の先生が来てくださって、免許も取らせてくださるそうです。お花代は1回に500円しかかかりません。講師の先生に指導していただくのにお月謝もかかりません。学校が負担してくれるんですね。ありがたいことです。祖母が華道教室をしているので、私も幼い頃から親しんできて生け花には興味があります。
薬学部 部活 生け花1回目、どきどきして出かけ真剣に生けました。先生が直してくださってみちがえるようになりました。生けたお花は一週間、学校のホールに飾るそうです。なんだか恥ずかしいですね。でも、2回目、時間がなくておお急ぎで生けたため、残念なできあがりになってしまいました。

その後、3回目も行きたかったのですが、ダンス部にはまってしまった私は、生け花とバスケの同好会に参加する時間がとれなくなりました。生け花はもう少しやりたかったので、やめてしまって残念だったなと思います。でも、やはりダンスにはまりすぎた私には時間的に無理でした。

スポンサーリンク
関連記事
ツールバーへスキップ